コスプレは奥深い > トップページ

どういうもの

コスプレと言う言葉を最近よく耳にするようになりましたが、何の略か知っていますか。
コスプレとは、コスチューム・プレイを短く省略した略語で、
ほとんどの人が略語を使っており、正式名称を使う人は滅多にいません。
またコスプレは和製英語であるにも関わらず、
今では日本だけでなく世界中でも通用する言葉となりました。

さて、コスプレとは皆さんがイメージする通り、
ゲームのキャラクターやアニメの登場人物に扮したり、
更にはロック歌手やビジュアル系バンド等の衣装を真似たりすることですが、
元々はコスプレとは良い意味では使われていませんでした。

元々は外観を立派な衣装やコスチュームで着飾っているのに、
中身や内容が伴っていない演劇や芝居等の事を嘲弄する意味で使われていました。
つまらない内容なのに、衣装だけは立派という意味でしたが、
徐々に衣装やコスチュームだけが一人歩きして、今の様な使われ方をする様になりました。
更には、自分が扮しているキャラクターになりきったり、
そういう格好をして楽しんでいる人の事を、コスプレイヤーと呼んだり、
更に省略してレイヤーと呼んだりしています。

コスプレと言う言葉は、SF映画が流行した2000年頃
アメリカの若者を中心に使われるようになりました。
アメリカ各地で自分のコスチュームを自慢する大会が開催され、
徐々に日本にもその影響が及び、日本のコスプレがアメリカのそれを上回り今に至るのです。
まだまだ歴史の浅いコスプレですが、
これからは日本を中心にもっと広がっていくことだと思います。